FC2ブログ

みんな本当に70歳過ぎまで働けるの?

アラカンになって来て

腕やら肩やら腰やら膝やら痛くなって来て

運動不足なのか、老化現象なのか…?

50代60代の方のブログを見ても

今までこんなミスしなかったのにとか

身体の疲れが取れなくてとか言う記事を

多く目にするようになった

ダーリンも

前はこんなにすぐ疲れなかったのに…

私も前は膝が痛くなるなんてなかった

それなのに政府は

70歳過ぎても働け!働け!と…

それもこれも年金の財源が乏しいからだ

年金の恩恵を1番受けているのは

後期高齢者世代だと思う

バブル時代は働き盛りで年収も良く

銀行の金利も良かった

株でリーマンショックにやられてない限り

相当貯蓄も出来た世代

今の50代世代とは違う恵まれた世代

だから

その世代の奥様は旦那さんが

亡くなっても比較的年金が多い

ダーリンお母さんもひと月18万くらい貰っている

みんながみんなそうではないだろうけどね

今は個人年金を早くからかけてる人も多いから

公的年金が少なくても

個人年金プラスでそれぐらい貰う人も多いのかな

人生100年というけれど

それは戦前戦中戦後を経験して

生き抜いて来た世代なのでは…?

粗食だったろうから、その方が健康的だろうし

高度成長期は頑張って働いて来たので

体力もあり、精神的にも強く

100歳まで生きる力があるんだと思う

それに比べて

その子供である私ら50〜60代は

そこまで強くないような気がします

それこそ

高度成長期に生まれ

色んな添加物にまみれた食べ物を

食べ育って来てるから

その蓄積も怖いし…(ー ー;)

だってさ、昔は癌なんてそれほど多くなかったでしょ?

今や、2人に1人だっけ?癌になる時代

やっぱり蓄積された食べ物の影響は大きいと思う

メンタルも弱いしさ…

体力気力が乏しい

だけど、将来貰える年金も少ないから

みんな頑張って働いている

年金貰ったって余裕で暮らせないものね

団塊世代の年金額を聞くと愕然とする

えー?そんなに貰ってるの?

そりゃ余裕だわ…って思う

政府の考えはいつも甘い

人生80年設定のまま

子供の数も安定だなんて

呑気な事考えて試算しなかったんだよね

今、政府は

在職老齢年金の見直しなんか考えてるらしいけど

あのさ、比例報酬分貰えるのは

ダーリンのような昭和35年生まれくらいまでで

それもギリ64歳から貰える

それより歳下はみんな65歳からしか貰えない

そしたら65歳以上からの

46万以下ってのに該当するの?

でもさ、65歳以上で

毎月46万以上稼ぐ人ってどんだけいるの?

会社役員とかじゃないの?

一般ピーポーに当てはまるの?

なんかさ〜

世の中、お金持ち優遇に出来てんのかね?


60歳台前半の在職老齢年金とは
60歳から65歳未満で
報酬を受けている人が
受け取る年金のことを指し
基本月額と総報酬月額の合計額が
28万円以下かどうか
総報酬月額相当額が
46万円以下かどうか等により
その年金の支給月額が異なってきます
引用ヤフーニュース

昔は厚生年金は55歳から貰えた時期もあったんだって

それが60歳になり65歳になり

今度は70歳とか?

さっきも書いたけど

添加物まみれの食品で育った私たちの年代は

そこまで長生きしないんじゃないかと思うんだよね

貰える年金を70歳まで引き延ばしたとして

何十%か増えるらしいけど

長生きする保証はどこにもない

70歳まであちこちガタが来た身体を騙し騙し

やっと年金貰えたと思ったら天に召されたんじゃ

シャレにもならない!

うちは、ダーリンには65歳になったら

仕事は辞めて貰って慎ましく仲良く

穏やかに暮らして生きたいです

何度も言ってるけど

死んだらお金は

あの世には持って行けないからね!

生きているうちに楽しまなきゃ損です!
スポンサーサイト



るこ
Posted byるこ