FC2ブログ

新元号で世間は賑わってますなぁ〜

私なんかは元号が変わったからといって

イマイチ、ピンと来てないんでアレですが….(-。-;

新元号「令和」の典拠となったのが

万葉集の「梅花の歌三十二首の序文」だとかで

序文が、8世紀前半に「大宰府」

(現在の太宰府市内)

で開かれた「梅花の宴」の時に詠まれた

歌32首につけられたものたそうです

太宰府天満宮は

天神様として親しまれている

菅原道真公(845~903年)が

祀られている神社ですね

飛梅伝説で知られる梅の名所ですが

道真公が太宰府に左遷される時

たいそう可愛がっていた庭の梅の木に

『東風(こち)吹かば 
にほひをこせよ 梅花(うめのはな)
主なしとて 春を忘るな』

『東風が吹いたら(春が来たら)
芳しい花を咲かせておくれ、梅の木よ。
大宰府に行ってしまった主人(私)が
もう都にはいないからといって、
春の到来を忘れてはならないよ。』

ご主人様がいなくなる事を悲しんだ梅の木が

一晩にして太宰府まで飛んだとか…

という伝説みたいですね
20190402073426c39.jpeg

ウィキペディアから画像お借りしましたm(_ _)m

私も何度か太宰府天満宮は

行った事があるのですが

まあ〜いつ行っても

中国人と韓国人でいっぱいで

言語がうるさいくらい飛び交い

(悪いけど行儀も良くない….)

ここはどこ?本当に日本なの?

っていう雰囲気満載で

とても優雅さとかは感じられないのが

残念なところですが…(-。-;

天満宮内で、梅酒の品評会とかあって

ダーリンがまだお酒飲んでた頃は

買って飲み比べした事もあったなあ〜

私はなんといっても

飛梅にちなんだ

梅が枝餅が美味しくて好きです!😍

いつも天満宮敷地内にある

うぐいす茶屋で頂きます💕
201904020747183d3.jpeg

焼きたての梅が枝餅と抹茶のセットで

500円くらいだったと思うけど

ここ2年くらい行ってないから

値段はわかりません💦

お食事も出来るので

店内は、やはりどこかの国の方々で

いつも混んでいます💦

空いてる時なんかあるのかなあ…

でも、福岡に来たら太宰府天満宮は

是非一度は行ってみたい所ですね😊👍

道真公とは、おこがましくも多少ご縁もあるし

新しい元号も、次男の名前と似てるし

私にとっては、なにかしら良い感じの元号かも?

良い時代になって欲しいものですな〜🌟🙏
スポンサーサイト



るこ
Posted byるこ