FC2ブログ

もう断ち切ろうと思う

いつも前向きに

後ろを振り向かない精神で

生きている私にも

もう何年もずーっと

引きずっている事があります

それは

知り合ってからの年月だけ言えば

40年くらいの付き合いの

計算になる友達の事です

その同級生のTとは

Tが仕事で東京に行くまで

よく一緒に遊んでました

長電話もよくしました

他の同級生たちともよく集まって

飲んだり食べたり

海に行ったりボーリング行ったり

それはとても楽しい日々でした

卒業してからは

それぞれ別な地にばらけてしまったけど

それでも、1年に1回くらいは集まっていました

それが、2年会わなくなり

5年会わなくなり…

その後みんなで最後に集まったのは

13年くらい前…

お互いの生活環境が違うし

家庭や仕事で

時間が作れなくなって来て

メールも電話もしなくなった…

Tともそれ以来会っていません

ただ…最後の別れ方がずっと

私の胸の中に

シコリとして残っているんですね…

そのミニクラス会の時

Tと2人きりになるタイミングがあったので

私、離婚しようと思うと言ったら

Tに

『バカじゃないの?離婚してどうすんの?

子供たちの事考えなよ』

と言われて

『アンタに何がわかんのよ!もういい!』

って喧嘩別れになったまま

音信普通になりました

その後、私は離婚して

他の同級生から

Tのアドレスを聞き出しました

その友達が、そろそろ仲直りしたら?と

アドレスを教えてくれたんです

あれからかなり長い時間が経っていたので

メールするのは勇気が要ったけど

再婚した事を報告がてらメールしました

当たり障りのない内容に

Tも当たり障りのない返事

電話番号教えてというメールもスルーされ…

それからも、住所変更した時や

携帯のアドレス変更した時

年賀状代わりの年賀のメール

それに対して返信がない事もしばしば…

今年の年賀メールも返信がないままです

あんなに仲良くて

永遠の友達だと思っていたのに

些細な事で

友達も友達ではなくなるのかもなあ…

完全に私は

Tから友達という認識から

外されているんだと悟りました

嫌われているのかもね

多分そうなんでしょう

ずっと心に小さなトゲが刺さったままの私は

今朝もTの夢を見ました

若い頃の私とTでした

仲良く笑いおしゃべりしていました

目が覚めて

やっと気持ちの整理が出来たような気がしました

もう引きずるのは止めにしようと決意したんです

ずーっとずーっと事あるごとに

Tの事を考えて来たけれど

もう終わりにします

人間って、人にたいしても物にたいしても

断ち切れないものがあると思います

私のように友達関係や

お酒やタバコや色々あると思う

だけど

1度離れてしまった心は

なかなか修復は出来ません

男と女の関係が1番著しいですかね

断ち切れないのは

もしからしたら?という未練ですね

人間は弱くて

その未練を断ち切るという行為が

とても辛いのですね…

だけど

その鎖を断ち切ったら

また新しい世界が広がるはず

せっかく新しい年が明けたのだもの

元号も新しくなるし

新しく住む家と新しく増えた猫という家族

いつまでも昔の事を引きずっていては

楽しく暮らせませんもんね

しがらみから私を解放しなくては!

よし!私はここでまた

心新たに暮らしていくぞー!\(^o^)/

それが1番だよね〜🌟👍😊
スポンサーサイト



るこ
Posted byるこ

Comments 4

There are no comments yet.

小手鞠  

こんばんは(^^♪
なんとなく解ります。
ちょっとした事かも知れないけど、
人の心って傷つきやすく変わりやすく、
相手に対して冷めてしまったら、
恐らく元には戻れないんだろうな。

私も、るこさんのように深い付き合いではないけど、
ちょっとしたことでっていうか
私の場合は誤解されて疎遠になったというより
いじめられたような、
そんな関係になった人が何人かいます。

その時私も最初は、誤解を解こうと
一生懸命になったけど、
一度かたくなになった相手の心は変えられず、
結局離れていきました。

るこさんは、もう充分努力されたと思います。
るこさんの方から歩み寄ったと思います。
それでも相手が心を開いてくれなかったのなら、
前を向いたるこさんが正解だと思います(o^―^o)ニコ

決断された事、応援します。
もう自分の心を開放してあげたらいいと思います(o^―^o)ニコ

今まで相手に対して、よく誠意を尽くされたと思いますよ(^^♪

2019/01/06 (Sun) 22:41
るこ

るこ  

小手鞠さん
いつもコメありがとうございます😊

小手鞠さんのお言葉に
救われた思いがしました(^^)
こういう事って
少なからず誰しもが
経験してるのかもしれませんね…
人間関係って本当に難しいですね…
言葉が足りなくて意思が伝わらなかったのもあると思います
私も、結構頑なになってましたね
謝りたくなかった(ー ー;)
多分友達も同じなんでしょうね
そして長い年月が流れ
友達にとっては
私はどうでもいい存在になった…
いまだから分かります
こうやって人間関係は淘汰されるのかもしれませんね

小手鞠さん
本当にいつもお優しい言葉
胸に沁みます
ありがとうございます😊

2019/01/07 (Mon) 07:27

ポンデリン子  

るこちゃん、コメントがマメに書けなくてごめんねぇ~
読んでて、るこちゃんが何だかるこちゃんじゃない様な気が・・

精一杯の思い遣りをしたと思うわ・・
読んでてそぉ思ったし。
その彼女、自分の意見と合わない人とは合わそうともしない?
協調性には欠けるかも・・・

誰でも言ってはいけない事の一つや二つは言った事もあるかも・・
でもそれを反省して「ごめんね」の表現をしてる人に振り向かない・・
リン子にはできない技です・・
例えどんなに腹が立っても謝って来た人にそっぽ向くぅ?

いいと思います・・
ここまでやって寄りそう気がない人にこれ以上下手に出る事はないわぁ~
友達って、色んな状況で失う事が有ります・・・
リン子も病気をした後、嫌な事があって疎遠になった友人も居ます
田舎と離れてて良かったと今ではそぉ思っています・・
絶対に自分の方が幸せになってやるぅ~って思いました・・
るこちゃん、私達が居るから・・・
これでいいのかもよぉ~(^^♪

2019/01/09 (Wed) 15:48
るこ

るこ  

リン子ちゃん
いつもコメありがとうございます😊

リン子ちゃん、コメは全然気にしないで〜(^^)
リン子ちゃんのペースでいいんだからさ〜👍
コメしてくれる気持ちだけでもありがたいですから〜m(_ _)m

私ね、ほんとにその友達の事大好きだったのね
だから、その友達にも私を大好きでいて欲しかったんだと思う
でも
そうじゃなかった…
それがとても悲しかったんだと思う
でも、私認めたくなかったんだね
あえて目をつぶって
ずっとこっちから発信し続けてた
だけど
やっとそれは虚しい事だと自分で認めたのね
諦めがついたわ〜(^_^;)
やっとだけどね
リン子ちゃんも友達で嫌なことかあったんだね…
誰でも何かしらあるよね…

うん、ありがとうね(^^)
ここのみんなに助けられて
励まされて私は元気です
本当にありがとう\( ˆoˆ )/

2019/01/09 (Wed) 16:15