FC2ブログ

野沢温泉 常盤屋

1月25日(土)に、長野・野沢温泉に行って来ました~

泊まったお宿はここ

常盤屋

野沢温泉には、外湯が13か所もあると言うので

いくつか回ってみたいねってことで、朝7時に家を出て長野に向かいました

その前に、吉野家の牛丼で朝ごはん♪

牛丼大好き~

どっちかって言うと…すき家の方が好きだけどね~(^_^;)

で、12時にはお宿の常盤屋に着いた♪

車を置かせてもらって、外湯めぐりしようと思ったら

なんと!どうぞお部屋にお入りくださいって、チェック・インさせてくれた~

チェック・インは14時なのに~(^^ゞ

『部屋の掃除が終わってるので構いませんよ。

それに外湯めぐりなさるのなら、尚更浴衣に着替えてからの方が楽ですよ』

なんてまあ~親切なんでしょう~

おかみさんが部屋でお茶を入れてくれて

外湯について色々説明してくださいました(#^.^#)

ありがたいことですね~

さっそく、外湯めぐりマップを持って出かけました

野沢⑨

外湯の入館料は、

いくらとは決まってなくてお気持ちでいいんだって~!

おかみさんが100円でもいいんですよって…( ̄▽ ̄;)!!

玄関のとこに、さい銭箱って書かれた箱があって

それにお金を入れます。

もち、おかみさんに言われたように100円入れました(^-^)

野沢温泉は、源泉の温度が90~60°台でとても熱い(◎-◎;)!

なので、どの外湯でも水道水がじゃーじゃー出てる…

でも

あんまり熱いからって水で薄めると、せっかくの源泉が勿体ない…

外湯で一番人気の大湯に行ったら

何故か外人さんしかいなかった~。

よくよく周りを見ても、外人さんの多いこと~!

何でだろ???

で、大湯にいた外人さんの親子。

英語も話せないくせに、私ときたら

「it's very hot~?」なんて言ってみた。

そしたら、お母さんが

「yes! it's very hot~!!!」なんて返してくれた~♪

すると、7~8歳とおぼしき女の子が私を見て

「Cold water~」なんて言って、水道の水をジャージャー出してるではないか!

確かに熱いんだけどさ~それじゃぬるくなり過ぎるって~!

や、やめてくれ~!

英語で何て言ったらいいんだ~?(-_-;) わ、わからん…

しかたないから

「no-! no-!」と手を横に振ってみた。

そしたら、何を勘違いしたのか

嬉しそうにもっと水道の水を出したのであった…( ̄▽ ̄;)!!

お手上げなので、そそくさと上がることにしたのでした…

やれやれ…

無色透明なお湯なんだけど、硫黄の香りがして

温泉~って感じの良いお湯ですね~

3か所巡って、野沢菜のおやき食べたりして

疲れたので宿に帰り一休み~♪

どの外湯も熱かった…( ̄▽ ̄;)!!

14時になったので、お宿のお風呂に入ったり~。

やっぱりここも熱い…源泉かけ流しで湯量で温度を下げてるから

ほどほど熱いのは仕方ないかあ…

私は熱いのは平気だけど、ダーリンは熱いのが苦手…(-_-;)

その後、お昼寝したりして夕ご飯タイム~

温泉好きの人が書いたブログを読んでたら

その夕飯の画像があんまり豪華な感じではなかったので

お食事に関しては、あまり期待してなかったのだけど…

それが~めちゃうまでした~

夕・朝とも同じ個室でのお食事でした~♪

個室はゆっくり落ち着いて食べられて良いですね~

野沢①
メインは豚しゃぶ。みゆきポークっていうブランド豚肉です。
まあ~これがびっくりするほど柔らかい~♥
こんな柔らかい豚肉は初めて~!
お宿が一押しするのも頷けますね~(#^.^#)
とても美味しかったです♥

食前酒は梅酒。
先付けは、葛かけの豆腐、もずく酢。
前菜は、むかごうに味噌漬け・野沢菜寿司・北海つぶ貝酒蒸し
豆腐味噌漬け・合鴨チーズ巻。
どれもとても美味♥

それと、信州サーモン・岩魚・あおりイカのお造り。

野沢②
お椀は、信州蕎麦掻。
中に、大根・みゆきポーク塩蒸し・なめこが入っているのですが
このみゆきポークの塩蒸しの脂身がふわ~っと溶けてなくなるのです~♥
まるで、とろとろに煮込んだ角煮の脂身のよう~♥

野沢③
ブリの照り焼きです。ブリ照り大好き~(^ε^)-☆!!

野沢④
りんご入りチーズ焼き。
りんごを煮たのが入ったグラタン?って感じかな~?
フルーツピザを食べてるような食感でした…。
これは、ちょっとチャレンジャーですね…
美味しいかと聞かれれば、微妙としか言いようがありませんでした…

野沢⑤
葱油掛けの真鱈地酒蒸し。
これは、葱の焦がし油のサラダが乗った蒸し鱈ですね~。
この葱油がとても香ばしくて美味しかったです♥

野沢⑥
野沢温泉産コシヒカリのごはん・味噌汁・お漬物。
二人で猫まんまにして食べました(#^.^#)

ダーリンいわく

東北のお米『ひとめぼれ』とか『秋田こまち』とかと違って、

コシヒカリは、甘味が少ないのでおかずがないとダメなんだって~。

野沢⑦
デザートです。
信州りんご赤ワイン煮・生りんご・みかん・バナナのムースクリーム添え。

どれもとても美味しゅうございました~

野沢⑧
朝食も充実してました♪
最初に出されたりんごジュース美味しかったです♥

このお宿は冷たいお水も用意されていたし、敷き布団も2枚でした♪

ちゃんと、使った湯呑も片づけてあったし~♪

しかも

お部屋全体が暖かくて、暖房を切っても寒くないほど~♪

洗面所まで暖かいところは、今まであったかな~?

暖房を切って寝ました(^-^)

残念なのは…

浴衣の替えが欲しかったですね~。

外湯も行くからね~。

前回も書きましたが

夜中生理になってしまい、もうお風呂にも入れず…(>_<)

でも、前日外湯でいっぱい入ったのでいっか~(^┰^;)ゞ

(ほんとは翌日も外湯入るはずだったんだけど…)

今回も良い温泉旅行でした~♪

ダーリン~いつもありがとう~















スポンサーサイト



るこ
Posted byるこ

Comments 4

There are no comments yet.

あぽろ・れい  

良いですねぇ

今回も素敵な温泉でしたね。
外湯がいっぱいあるのも良いですねぇ。
まさに・・・温泉めぐりを楽しむ場所って感じですね。
お料理もおいしそうです。
温泉も良くて料理も良くてサイコーですね。

2014/01/28 (Tue) 16:30

蘭  

ついに、長野県まで来たのね(^^ゞ

関東、東北あたりの温泉から、西の方まで出向いてまいりましたのね(笑)

長野県は、学生の時夏に合宿と、テニスのツアーって行ったかな。温泉街ではなかったけど。
温泉巡り・・いいなあ。

今回のブログ読んでわかったんだけど、ダーリンさんのご飯の感想。東北のご飯が美味しい理由が理解出来たわーー。

ご飯大好き人間の、両親が以前東北の方に旅行に出かけて、ご飯が凄く美味しいと言ってた。おかずなくても、ご飯だけでも美味しいと何回も言ってた!
その意味がわかった!

東北のお米に比べ、コシヒカリは甘みが少ないんだね。
我が家もコシヒカリを作って食べているけど、それなりに美味しい。でも、おかずやお漬物があってのご飯だから、東北のご飯が美味しいと感じたのは、そこなんだーー。
勉強になりました。ありがと。

2014/01/28 (Tue) 23:16

るこ  

あぽろさん

創業370年のお宿だとかで
古さは否めませんが、綺麗に掃除されていて
なかなか良いお宿でしたよ(#^.^#)
料理も美味しかったし♪

生理にさえならなければ
もっと良かったのになあ…(-_-;)

2014/01/29 (Wed) 08:34

るこ  

蘭ちゃん

うん♪
でも、これでもかなり遠かったよ~(^^ゞ
蘭ちゃん地方は、一泊二日じゃ無理かも…
長野は、蘭ちゃんの学生時代の思い出の地なんだね~♪
蘭ちゃんは、お嬢様ってイメージがあるなあ~♥

東北のお米は、粘り気があって
もっちりと甘くて美味しいよ~♥
ほんとにおかずがなくても食べられるよ。
確かに…それに比べて
コシヒカリは、ちょっと淡泊かな~?
おかずを引き立てるお米かもね~(#^.^#)

一度、お取り寄せでもして
東北のお米食べてみて~♪
違いがわかるから~(^ε^)-☆!!

2014/01/29 (Wed) 08:39