FC2ブログ

今更そういう事か!と合点がいった

私より4歳ほど歳下のブロガーさんで

10数年前に子宮癌で

手術された方のブログを読んでいます

最近足が浮腫むらしい

そしたら、右足が象のように浮腫む原因が

癌の手術をした後遺症であるらしい…

彼女は、自分を

キャンサーサバイバーと呼んでいます

『cancer survivor.
がんを経験したすべての人をさす呼称。
キャンサーサバイバーともいう。
... がんと診断された直後から
その人が生涯を全うするまでを
包括した概念であり、
がんが治癒し長期生存した人だけを
意味するものではない。』

そして浮腫について

『リンパ浮腫・・・癌の治療において
手術でリンパ節を取り除いたり
放射線治療によって
リンパの流れが停滞することで、
生涯にわたり腕や脚が
むくむことがあります。
このむくみをリンパ浮腫といいます。
これは乳がん、子宮がん、
卵巣がん、前立腺がん、皮膚がんなどの
治療による後遺症の一つです。
発症時期には個人差があり、
手術直後から発症することもあれば
10年以上経過してから発症することもあります。(国立がん研究センターより)』

そうだったんだ…

実は私も

5〜6年ほど前から右足の甲が浮腫む

酷い時は足首までやはり象のようになった

仙台から埼玉に引っ越した頃で

原因を探るべく病院を何箇所も

はしごしたが分からず終いで

最後に紹介されたドクターに

多分、幼少期の小児がんの

手術の後遺症かもしれないと言われて

モヤモヤしながらも、だから何故?

と理由がはっきりせず今日に至る

放射線治療の影響は

10年、20年、もっとかもしれないが

時々後遺症として顔を出す

皮膚癌やお腹の腫瘍もそれらしい

皮膚癌の時、ドクターがそう言ってた

そうか…この足の浮腫も

やはり放射線治療が原因だったんだ…

これでようやく合点がいった

そっか〜

一生の付き合いなんだね( ;´Д`)

仕方ない…

死ぬまで暴れないように頼むよ

私の足の浮腫〜🙏

ひとつモヤモヤが解決して良かった

ブログ徘徊も役に立つなあ〜👍
スポンサーサイト



るこ
Posted byるこ

Comments 0

There are no comments yet.